読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vigil記録

特発性過眠症の症状を記録しています

特発性過眠症患者の仕事

少し間があいてしまいました。お久しぶりです。
最近ツイッターでこのツイートを見かけました。

気持ちがよく分かります。私も学生時代半目で寝ててキモいだのやる気がないだのと言われていました。塾講師にもいつもお疲れのようですね(笑)と笑われました。学業はボロボロでしたが、それでも生きています。でも、今この知識がある状態で学生時代に戻れるのなら、あの頃病気だと分かっていたら…。病気だと知っていたかったし、薬などの選択肢を選びたかったです。
家族からの理解は、今でこそありますが当時は全くありませんでした。やる気の問題だと何度も言われ、自分自身もそうなのだと思っていました。あの頃の自分を思うと少し苦しくなります。

今日は仕事の話です。

特発性過眠症患者の仕事

皆さんどのようなお仕事に就かれているのでしょうか。私はデスクワークです。ただ、最近はっきりと限界を感じるようになりました。
元々薬は仕事のためだけに飲んでいます。私の身体にとって薬の影響が非常に強く、負担が大きいからです。モディオダール1錠を朝飲む生活をしていましたが、可能な限りの十分な睡眠時間を取っても5連勤が出来ません。具合が悪くなり、身体が動かなくなるからです。
自分なりに調整をし、一錠の半分に減らしたり、合間に1日休みを挟んだり、眠くなる予感があればすぐに席を立ってみたり…いろいろ工夫をしてみましたが、1日3回はどこかのタイミングで寝てしまうのが現実です。
最近は、仕事に行くのがものすごく自分にとって負担に思えてきて、ネガティブな気持ちが大きく出るようになりました。
職場の方々はとてもよくしてくれます。ただ、明らかに気を遣わせてしまっています。寝ていたら、肩を叩いて起こしてくださいます。どう考えても迷惑なので、そのたびにものすごく後悔し、目薬をさして、仕事を再開します。それでも、薬を飲んでいても、前日の睡眠時間は二桁であっても、必ずどこかで寝てしまいます。まずい!と思ったときにもがいても無駄。再度起こしていただき、自己嫌悪。情けないです。申し訳ないです。自己肯定力なんて1ミリもありません。最近そのループがちょっと異常で、気持ちが陰りすぎて、明らかに悪化しています(最近ブログをお休みしていたのはこのためです)。
もちろん、寝ても良い職場なんてあるはずがありません。どんな職場でも起きているのが前提。当たり前です。でも寝てしまう。職場で寝ている分休日は起きている…なんてはずもなく、休みは全て睡眠に費やしてしまいました。それでもすっきりすることはなく常に眠いのですが、無理矢理起きれば仕事が待っています。そしてまた仕事中に途中で睡眠…

読んでいて気分の悪くなった方がいらっしゃったら申し訳ありません。

毎朝その日の予定の隣に簡単なイラスト(出勤時に印象に残った風景など)をメモしているのですが、最近心が陰りすぎたのか何も感じられず、イラストも思いつかない状況が続いています。おそらく自分自身からのヘルプだと思うのですが、仕事に行かないわけにも行かず、それじゃなくても最大限休みを入れているので難しい状況です。いっそ辞めてしまった方が…とも思いますが次の仕事が決まっているわけではありませんし、恐らくわざわざ起こしていただけるような職場はまずないでしょう。職種を考えるべきかとも思っていますが、今の仕事は私にとってずっとやりたかった仕事です。だからといってしがみついて、この仕事ごと嫌になって投げ出すのもつらいです。ずっと色んな事を考えています。眠りに落ちさえしなければ。頭がゾンビのようにならなければ。答えは見つかりそうにありませんが、考えることは無駄じゃないと思い書きました。

ここまで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。